アーモンドプードルを使いこなそう!アーモンドプードルを使いこなそう!

アーモンドプードル

「アーモンドプードル」をご存じですか?
またの名を「アーモンドパウダー」とも言います。
見たことはあるけれど使い方がわからない!
と言う方、必見。
「アーモンドプードル」についてご
紹介させて頂きます。

「アーモンドプードル」とは?

「アーモンドプードル」とは?

「アーモンド」を粉末状にしたものです。
アーモンドクリームや焼き菓子の生地の練り込み、粉糖と合わせてマジパン作りなどに使います。焼き菓子の生地に加えるとアーモンドの風味やコクがぐーんと増します。

使い方使い方

クッキー、フィナンシェ、マフィンなどの焼き菓子の生地に練り込むと、小麦粉と違った“アーモンド”の風味やコクが出ます。アーモンドプードルはグルテンがないので、クッキー類はサクサクパウンドケーキやマフィンなどはアーモンドの脂分によりしっとり感が出てきます。

サクサク感/コク/しっとり感アップ!
<焼き菓子の生地に加える場合>
材料中の粉類の約20~30%をアーモンドプードルに置き換えます。
<そのままお召し上がりになる場合や焼かないお菓子に加える場合>
一度空焼きをして、冷ましてから使います。焼くお菓子にはそのまま空焼きせずに加えても大丈夫ですが、空焼きをした方が香ばしさが一段と引き立ちます。
<空焼きをする場合>
「170℃のオーブンで約7~8分」色が付くまで焼き、冷ましたものを使います。

栄養成分栄養成分

アーモンドプードル100g
エネルギー
587kcal
たんぱく質
19.6g
炭水化物
20.9g
糖質
10.8g
食物繊維
10.1g
脂質
51.8g
食塩相当量
0
ビタミンE
30.3mg

アーモンドは、低糖質で不飽和脂肪酸や抗酸化作用のあるビタミンEも含まれています。

保存方法保存方法

  • 開封

    直射日光、高温多湿の場所をさけて冷暗所に保存してください。

  • 開封

    空気に触れぬように密封をして冷蔵保存後、お早めにお使いください。

アーモンドプレートを使ったおすすめレシピアーモンドプレートを使ったおすすめレシピ

仕上がりがぐ~んと違う!「アーモンドプードル」を加えてカラダも喜ぶ簡単レシピのご紹介です。

これを機会に、日々の食の中に
人気のアーモンドプードルメニューを
取り入れてみませんか?
心身共に元気になれそうですね~♪