基本パンの作り方

プチパン
【プチパン10個分】
強力粉 300g
砂糖 小さじ2
小さじ1
ドライイースト 小さじ2
ぬるま湯 190cc
   
お好みで  
生クルミ 45g
(又はレーズン) (60g)

 

■作り方

はじめに : 粉類(強力粉、砂糖、塩、ドライイースト)は合わせてふるっておきます。
  ナッツやドライフルーツは刻んでおきます。

1 こねる 1 こねる
  ボウルに粉類(強力粉、砂糖、塩、ドライイースト)、ぬるま湯を入れ、手で混ぜ合わせて耳たぶ位の柔らかさになるまで10〜13分間よくこねます。(生地が固い場合はぬるま湯(分量外)を10〜20cc加えます)
2 1次発酵
発酵前 発酵後
2 1次発酵
  生地をきれいに丸めてボウルに入れ、ぬれ布巾をかけて35℃くらいのあたたかい場所において、倍の大きさになるまで発酵させます。(30分〜1時間)
3 ベンチタイム 3 ベンチタイム
  ふくらんだ生地を手で軽くおさえてガスをぬき、スケッパー(又はナイフ)で10等分します。きれいに丸め、ぬれ布巾をかけて約10分生地を休ませます。
4 2次発酵 4 2次発酵
  休ませた生地にナッツやドライフルーツを練りこみ、成形します。オーブン用シートを敷いた天板に間隔を空けて並べます。ぬれ布巾をかけて35℃くらいのあたたかい場所でひとまわり大きくなるまでおきます。(30分〜1時間)
5 オーブンで焼く 5 オーブンで焼く
  200℃に温めたオーブンで10〜12分焼きます。
★ロールパンのような照りや焼き色を出す時は、水で溶いた卵黄をハケでぬります。
★焼き色をつけない時は、粉をふるって焼きます。
★フランスパンのようなパリっとした食感を出したい時は、水を霧ふきでふきます。

 
失敗しないコツ!

●ふっくらパンにする方法
パンは乾燥が大嫌い!ぬれ布巾や湯をはったコップなどを使って乾燥を防ぎます。また、乾燥する冬は水分を多めに加えます。

●発酵の方法
35℃位の温かい場所とは?
発酵機能のないオーブンの場合、ボウルや天板にのせた生地をオーブンの中に入れて、熱い湯をはったコップを入れておけば、湿度も温度も保たれます。
ぽかぽか陽気ならボウルにラップ材をして窓際に置いたり、ぬるめのお風呂(約35℃)にボウルを浮かべたり、大きめの容器(衣装ケース)に入れたり、ビニール袋で覆ったり・・・ご家庭によっていろいろな工夫をされているようです。



【共立食品HOMEへ】http://www.kyoritsu-foods.co.jp/